Home > その他 > Lightroom Archive

Lightroom Archive

DxO PureRaw x Adobe Lightroom用連携プラグイン


a7Rii

DxO PureRawが素晴らしい。

冒頭の写真は手前側と奥側の輝度差が激しく、手前がは黒くつぶれてしまった失敗写真でした。
LRでシャドーを上げたものと、PureRawで処理後に同じようにシャドーを上げたもの、比較するとPureRawで処理したもののほうがディティールが残っています。

ノイズ除去力がすごく、ディティールを残したまま強烈にノイズを除去してくれます。
しかもノイズ除去後もRAWファイルなので色見などの再調整が可能です

ただ、ちょっと操作の流れが自分に合わない。
撮影した画像全てをPureRaw処理するときはSDカードからPureRawに取り込み、
処理後にLR取り込みという方法がとれるのですが、(たぶん想定されてる使い方はこれ)
特定のファイルだけPureRaw処理したい場合は

LR上でファイル選択→エクスプローラで開く→PureRawにD&D

という操作を経る必要があります。微妙に手間。


そこでLightroom Classic用のプラグインを作成しました。

■ダウンロード
※New! 複数ファイル選択に対応しました

このプラグインを使用すると、LR上でファイルを選択した状態で
プラグインエクストラメニューからPureRawRannerを選択するだけで直接
PureRawにファイルを送ることができます。

お試しください。


Lightroom 4 Beta開始


Lightroom 4のβテストが開始されました。

Adobe Photoshop Lightroom 4

まだβ1だけに一部機能が不安定な感じを受けます。
画面更新が遅れたり、サムネイルと大画面表示、書き出し結果で結果がことなったり。
安定を求める環境にはインストールスべきではありません。
(これはLR4に限らずβ、RC等のソフト全てに言えます)

追加された新たな機能は続きから。

Continue reading

Lightroom3のバックアップについて

フィルムカメラからデジタルカメラの時代になり、現像・写真の管理はすべてPC上で手軽に行えるようになりました。

手軽ではありますが、HDDの破損やその他諸問題によりデータが失われる問題もでてきます。
Lightroomで写真を管理していくにあたり、必要となるデータのバックアップについて簡単にまとめました。

Continue reading

E-P3に対応したLightroom3 3.5RCリリース

Adobe LabsでLightroom 3.5RCがリリースされました。

このリリースではE-P3、PM3、PM1他、Panasonic G3、GF3、SONY NEX C3などミラーレス機への対応追加が多いものになっています。

■Adobe Labs - Lightroom 3.5RC

※現段階ではまだRC版です。安定動作が必要な環境ではインストールしないほうがいいでしょう。

続きでE-P3のファイルを比較してみました。

■Adobe Photoshop Lightroom 3.0 【特別提供版】[AA]


Continue reading

AmazonでLightroom3が大特価

6月17日まで大特価。
一万円切ってます・・・

セール期間が終了しました。
でもまだ66% OFFで買えるキャンペーンは継続中。

関連:Adobe Lightroom 3が66%OFFで購入できる乗り換えキャンペーン

Index of all entries

Home > その他 > Lightroom Archive

Links
Search
Feeds

Return to page top