Home > その他 > Windows XP + Windows Live フォトアルバムでDNGを使う方法

Windows XP + Windows Live フォトアルバムでDNGを使う方法

  • Posted by: tatuya
  • 2008年6月11日 09:24
  • その他

別エントリで紹介した「Windows Live フォトアルバム」でDNGファイル(GX100やGRDのRAWファイル)を扱う方法を紹介します。

正式にサポートされた方法ではないので、不具合等でるかもしれません。 この件についてMicrosoft および Adobe社へのお問い合わせはご遠慮ください。

※DNGファイルの表示はかなり重い処理のようです。比較的最近のPCでないと辛いかもしれません。

1. .NETランタイム 3.0をダウンロードしてきます

Microsoftのサイトから.NETランタイム3.0をダウンロードします。
Microsoftのダウンロードサイト

ダウンロードが完了したらファイルをダブルクリックしてインストールを行います。

2.Adobe DNG Codecをダウンロードしてきます

Adobe LabsのサイトからAdobe DNG Codecをダウンロードし、Cドライブ直下に保存します。
Adobe Labs - DNG Codec

3.ダウンロードしたファイルからCodecを取り出します

スタートメニューのアクセサリからコマンドプロンプトを開き、次のコマンドを実行します。

msiexec /a c:\dngcodec_r1_051208.msi

インストーラが起動するので、[next]をクリックします。
Network Locationを聞かれたら「C:\」を入力します。
あとはインストールが完了するまで[next] / [finish]をクリックします。

4.DNG Codecを登録します

スタートメニューのアクセサリからコマンドプロンプトを開き、次のコマンドを実行します。

regsvr32 "C:\Program Files\Adobe\DNGCodec\DNGCodec.dll"

5.念のため一旦パソコンを再起動します

スタートメニューからパソコンを再起動してください。

以上の操作でDNGファイル用のコーデックが使用できるようになります。
Windows Live フォトアルバムを立ち上げると、アルバムにDNGファイルが表示されるようになるはずです。

※1回目のDNGファイルの表示にはかなり時間がかかります。1度表示されたファイルは比較的高速で表示されます。

Comments:0

Comment Form

画像の中に見える文字を入力してください。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://photophoto.undo.jp/mt/mt-tb.cgi/91
Listed below are links to weblogs that reference
Windows XP + Windows Live フォトアルバムでDNGを使う方法 from タテコウズ

Home > その他 > Windows XP + Windows Live フォトアルバムでDNGを使う方法

Links
Search
Feeds

Return to page top